公文書開示請求

このページから公文書の開示請求ができます。

※工事(委託業務)の金入設計書の情報提供サービスを実施しています。(H29.3.17から)
設計書情報提供サービスはこちら
※公安委員会・県警に関する開示請求の受け付けに対応しました。(H29.10.2から)
詳しくはこちら


請求を行われる方

「使用方法」(工事設計書の請求)を必ずお読みください。

 なお、このページから請求ができない場合等は、FAX又は郵送で請求できます。
FAX又は郵送での請求先は、県庁の各所属の公文書と公安委員会・警察の公文書とで異なります。
【県庁の各所属の公文書】
 文書情報課のホームページ等から公文書開示請求書の様式をダウンロードして必要事項を記入し、文書情報課あてにFAX又は郵送してください。
【公安委員会・県警の公文書】
 県警の情報公開窓口のページから公文書開示請求書の様式をダウンロードして必要事項を記入し、県警情報公開コーナーにFAXまたは郵送してください。
(請求書の様式や提出先など、詳しくは県警の情報公開窓口のページでご確認ください)。
 ※県警の情報公開窓口のページはこちら

【工事(委託業務)の金入り設計書を請求される方へ(お知らせ)】

 設計書情報提供サービス(以下「情報提供サービス」という。)による金入り設計書のPDFファイルの情報提供を実施しております。
 情報提供サービスで提供を申請していただいたもののうち、情報提供が可能な設計書につきましては、申請から数日程度(閉庁日を除く)で提供が可能となり、公文書の開示請求よりも迅速に提供できますので、そちらをご利用ください。


 情報提供サービスで提供可能な設計書は、以下1)及び2)のいずれにも該当し、かつ、情報提供サービスの「金入設計書提供一覧」に表示されたものとなります。
 1)工事(委託業務)金入り設計書(実施設計書)
  ※担当者決裁印、図面・数量計算書は提供されません。また、変更設計書は対象外となります。

 2)以下の契約機関の工事(委託業務)設計書
  ・土木部各課及び出先機関
  ・水産振興部漁港漁場課
  ・林業振興環境部治山林道課及び出先機関
  ・農業振興部農業基盤課及び出先機関
  ・教育委員会学校安全対策課
 上記1)2)のいずれにも該当し、情報提供サービスの「金入設計書提供一覧」に表示された設計書であっても、契約機関等の判断により提供されない場合があります。
 開示及び提供できる時期は、原則として土木工事は落札決定後、建築工事は契約(請負代金内訳書提出)後となり、 これより前のものについては、開示請求による開示だけでなく、情報提供サービスによる提供も行われません。 (落札日、契約日などは「高知県入札情報システム」でご確認ください)


  →設計書情報提供サービスはこちら

○設計書情報提供サービスに関するお問い合わせ
  (サービスの操作等に関すること)土木政策課 088−823−9813
  (サービスの提供対象となる設計書に関すること)各契約機関

 なお、上記情報提供サービスで提供される設計書以外のものについては従来通り開示請求による開示となります。
県警発注の工事(委託業務)については、情報提供サービスによる受付及び県民室の情報公開窓口コーナー(文書情報課)での開示請求の受付はできません。インターネットの開示請求もしくは県警の情報公開の窓口で開示請求をしてください。
   →県警の情報公開の窓口はこちら


御意見・御感想はこちらまで
文書情報課
電話番号  088−823−9156(情報公開)
 088−823−9045(公文書)


 検索した公文書件名をもとに画面上から開示請求を行うことができます(公安委員会・県警は除きます)。

 ただし、公文書検索の対象となる公文書は、平成13年12月以降に各所属内において文書情報システムに登録された公文書に限ります。
 これ以外の公文書や、公文書の件名が分からないものにつきましては、「■開示請求登録」 画面から、請求する公文書の内容をできるだけ詳しく記載してご請求いただきますようお願いいたします。
 ※公安委員会・県警は公文書検索の対象外となります。
   →確認はこちらで行ってください